表参道ブライダルエステ

クリスマスセール

ブライダルインナーの基礎
ブライダルインナーとは
購入のタイミング
購入前の注意点
ブライダルインナーの費用

ブライダルインナーの種類
セパレート
スリーインワン
ビスチェ
マタニティ

その他のアイテム

花嫁の予備知識

オススメ店舗一覧
北海道東北エリア
札幌 仙台
福島 会津若松 郡山
関東甲信越エリア
表参道本店
大宮 北千住 立川
横浜元町 川崎 新潟
東海エリア
名古屋 
関西エリア
大阪梅田 
九州
福岡 長崎 沖縄 

ブライダルインナーの基礎知識

注意点

 ブライダルインナーは見えないから安いものでもいいのでは?という方もいるようですが、ドレスの土台です。安かろう悪かろうにならないためにも以下の点に注意しましょう!

シルク製のインナーの注意点

 肌触りや高級感からシルクを使った下着もありますが、シルクは洗濯が大変、早いと半年で黄変(きばむこと)など保存もなかなか難しいものがあります。当日汗をかいてそれがしみになり落ちなかったり、自分で洗濯したらしわくちゃになってしまったりとせっかっくの結婚の思い出の品も台無しです。高級感だけでシルク素材を選ぶのはオススメできません。

ブライダルインナーの注意点

レースの注意点

 かわいいレースが付いているので購入を決めたAさんでしたが、購入したペチコートのレースが腰周りについていました。結婚の当日その腰周りについてたレースにネイルを引っ掛けてしまい、ネイルがなくなってしまいました。これはネイリストがお客様から聞いた話で実際にネイルがないので新婦はグローブをしたまま式に出たそうです。最近ネイルをやって結婚式に指輪の交換で記念写真を撮る花嫁が増えました。
くれぐれも腰周りにレースのついたペチコートはやめるようにしましょう!

ブライダルインナーはレースに注意

既製品やネット購入の注意点

 そもそもブライダルインナーはサムシングフォーのひとつ「サムシングニュー(何か新しいものを身に着ける)」の代表格です。結婚式には誰もつけたことのない新品の自分専用の下着が一番です。ただ既製品を取り扱っているお店やネット販売のところでは、「使いまわし」が指摘されています。具体的には新品のインナーを袋から出してきて何枚も試着させたり、ネットであわなかったら「交換可能」という表示があるところです。何枚も新品?を試着したり、新品?と交換ということは合わなかった下着はどうなるのでしょう?他の人が着るわけです。つまりサンプルやテスターというものを用意していない店舗や交換可能をうたっているネットショップは誰かが試着した可能性のあるものを販売していることになります。厳密に言うと「サムシングニュー」にはなりませんね。
あくまで「サムシングニュー」を考えるならテスターやサンプルで試着できる店舗かオーダーメイドにするべきでしょう。

サムシングニューを意識すると・・・